re ; i

星になりたかった。

理想体~ファスティング編~

 プチ断食ともいわれるこのファスティングですが、現在はわりかしメジャーなダイエット手段のひとつとなっていると思います。ネットで調べればまとまった情報が出てくると思うので、最初から最後まで細かいところまで説明する必要性はないとおもうので、自分なりのファスティングを紹介します。

 まずはそのファスティングをする日数を決めます。僕は大体12日間と設定します。そして自分で決めたファスティング期間に応じて、準備期間の日数を決めます。

 いきなり断食をすると胃に過剰なダメージを与えてしまうので、ファスティングを始める前に、準備期間とする野菜スープやおかゆなどしか食べない期間を設けます。

ããã¡ã¹ãã£ã³ã°ãæéãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 本当は最低でも3日間とらなくてはならないのですが、僕の場合少し面倒なので、1日だけ、つまりファスティングの前日だけにしています。この日の定番化させた食生活は、朝が野菜生活、昼はヨーグルト、夜にトマトです。

f:id:ryunyan123:20180514022036j:plain

 何回もやっていると、意外とこんな食生活でも空腹にならずに1日を終えられるのですが、初めてやる方は無理せずに、野菜スープやおかゆなどの固形物をしっかりと食べましょう。御法度なのは、ファストフードやスイーツなどの、高カロリーなものです。とっても大丈夫ではありますが、ファスティング期間の苦しみが倍になり長続きしない原因になるので、控えたほうが個人的にはいいと思います。

 この準備期間を経て、ファスティングに入ります。まず最初の1日目は「腸」と「肝臓」を休めることが目的なので、食べ物は極力消化しやすいもの、可能であればなるべく固形物は控える食事制限にします。

 ではどう過ごすのか、という指摘に登場するのが「酵素」です。ドラッグストアなどに売っている1日に必要な栄養素が入っている酵素サプリを飲むだけで問題ないと思います。

 あとはこまめに水分補給を忘れずに、1日目は過ごします。しかしどうしても人間、血糖値が下がると空腹感が芽生えてしまうというもの。なかなかこの欲求に反抗するのは難しいので、反抗するのではなく、誤魔化す手段として、「ガムを噛む」「炭酸水を飲む」という2点をおすすめします。ある程度は、空腹感がまぎれるのではないかとおもうので、あとは自分とのスパーリングです。

 ファスティング1日目を終えると、おそらく「倦怠感」「眠気」「吐き気」「湿疹」「下痢」などの症状になると思いますが、これらはすべて好転反応というもので、体から毒素が出ているあかしなので、焦らずむしろ効果が出ていると期待して、1日目と同じように過ごします。しかし無理は危険なので、本当に体の危険、耐えられないと思ったら迷わずに、消化の良い食べ物を食べて、中断しましょう。

 この好転反応は3日目まで続くと人もいると思いますが、このころには多分、その感覚にも慣れてむしろ楽しいと思うかもしれません。

 初めての方は、ファスティングは3日目で終了しましょう。注意する点は、終わった瞬間にドカ食いをすると、苦労したこの3日間すべてが消えてしまうので、ファスティングを終えた後には「復食期間」を2日間は設けましょう。この期間の食べ物の内容は、準備期間のものと同じで大丈夫です。

 要は、ご飯を食べるのを忘れたおなかに、だんだんとその感覚を思い出させるイメージです。

 凄い人は一気に6,7㎏体重が落ちるそうですね。ただこのファスティング、確かにダイエットの一つとして謳われていますが、僕はダイエット効果よりも、ほかのメリットを重要視してます。

 内臓を休めたことによる、もともと保有していた栄養を吸収する力を取り戻すことができること。腸がきれいなったことにより、排泄のサイクルが改善され、血液の質も向上することによって、肌もきれいになる。肝機能、免疫の向上など、苦労の丘を登ったら、魅力的な景色がそこには広がっています。

 僕は準備期間1日、ファスティング12日、復食5日、そしてまた準備期間1日と繰り返しています。

 ちなみに女性は、レディースデーの終わった後にファスティングをしたほうがいいです。体を壊す原因になってしまいます。

 ちなみにおすすめの酵素や、サプリなどは「オーガランド」というサイトがおすすめです。コスパが高く、質もいいものが多くあります。

 

サプリメントの通販なら|オーガランド本店

 

 以上ご紹介でした次はファスティングと並行して行う、自分なりの筋トレ、ストレッチなどをご紹介します。