re ; i

星になりたかった。

珈琲の美味しさが戻ってきました。

 普段僕のメインドリンクは珈琲だったのですが、ある期間からブラックにしろカフェオレにしろすべての珈琲がまずく感じてしまって、飲めなくなってしまいました。その代わり煎茶などにはまりましたけれども。

 2万円前後で買ったパナソニックの自動コーヒーメーカーも、ほこりをかぶってしまい、もったいないとすこしくすぶる気持ちのまま過ごしていました。

 そしてつい昨日、久しぶりによく利用しているカルディに来店しました。そのお店には、自分が小学校のころに仲良くしていた友達の母親が働いていて、おしゃんてぃーな雰囲気のお店に立ち寄りづらい自分でも自然と入れるので、愛用しています。

 そんなカルディに、期間限定の豆が入っていたので、気になり購入しました。名前はツッカーノブルボンというもので、ブラジル産の豆になります。

 いろいろな飲み方を試してみましたが、一番おいしかったのは中細挽きでミルクを入れのが、個人的には一番おいしかったです。

 そして少しうれしかったのが、珈琲をまずいではなくおいしいと、再び感じられる舌に戻っていたことでした。

 多分ストレス的なもので飲めなくなっていた時期なのかな、と今では思いますが。そして最近の珈琲のお供にはトマトとチョコがフュージョンしたトマトチョコを選んでいます。

 やはり煎茶と違って珈琲がもつ、気持ちを落ち着かせる能力はすごい。

 最近購入した本で面白いと思っているのは、この二冊。

f:id:ryunyan123:20180219161934j:plain

 まだ読書中ですけれども、どちらも大変勉強になっています。近いうちに、レビューできたらいいです。

 冷えた部屋の天井に、珈琲の蒸気が伸びていく。

 

※小譚