でんちゅうの雑食浪漫譚

田中と書いて"でんちゅう"と読む男が、好きなように書いてます。ある時は日記、ある時はレビュー、ある時は感想とちぐはぐなブログです。いつかミステリアスな人と思われたい。

FIRST PERSON,IT IS "Alan Walker"!!

 今回は、自分が初めて聞いたEDMの作曲者について紹介しようと思います。

 Alan Walker

「alan walker」の画像検索結果

 生まれは1997年で、現在19歳です。

 イギリス出身の方で、ライブ中などにしているフェイスマスクとフードをかぶった状態がトレードマークとなっています。

 もしかしたら知っている人は多いと思いますが、彼が若くして作り上げた曲「Fade」は尋常じゃないほど人気になり、爆発的にその知名度を世界中に広げました。これが彼のデビュー曲となります。

youtu.be

 久しぶりにYoutubeでの状況を見てきましたけれど、なんと現在の再生回数は

24億回再生!えぐい数字を叩き出してて吹きましたw でもその回数に比例して、とても素晴らしい曲です。特徴的な弦のような音でなり続けるこの曲には、謎の見えない魅力があります。そして自分がEDMというジャンルの存在を知って初めて聞いたのがこの曲でした。

 

 瞬く間に大ヒットとなったFadeをAlan自身がもう一度、作り直した完成形のFadeがのちのFadedです。

 

 Fade

youtu.be

 新たに綺麗な歌声と歌詞がつき、曲全体も壮大な印象を受けるようなテイストに改革されています。よくファンコメントでもFadeとFaded派の論争を見かけますが、自分はどちらも好きです、ちなみにFadeは直訳で「衰える」という意味で、Fadedは単純に過去形で「衰えた」の他に「色あせた」「消え去る」などの意味があります。なぜこの単語を使ったのは不明です。自虐なのかな?

 

 Sing Me To Sleep

youtu.be

 幻想的なピアノソロと子供らしさの中にある力強い歌声が特徴的な曲で、とてもヒーリング効果のある優しい雰囲気です。また曲名も「歌う私は眠る」とありますので、とても曲名にマッチした構成です。

 

 Alone

youtu.be

 少し短い曲ですか、中に含まれている意味合いはものすごく密が高いものとなっています。MVがとても印象的で、各地に散らばる仲間たちが一つの地点に集まる映像から、「一人」という孤独感、哀愁漂う曲感というよりは「一人じゃない」という明るいイメージの曲なんだと思います。まぁ思いっきり歌詞中でNot Aloneって歌ってますけど。

 

 Tired

youtu.be

 AlanのMVは全部印象的で、近未来チックな部分がとてもお気に入りです。この曲はAlanの最新曲になっていて、シンプルに曲名には「疲れた」とあります。これはMVから読み取ると紛争だらけの世界に「疲れた」のか単純に「疲れた」なのか、とても考え深い仕上がりになっています。

 

 いかがだったでしょうか。

 まだデビューしてまもないということもあり、リリースしている曲もオリジナルが少なめだったり、リミックスが多めだったりという点がありますが、彼のすごいところはデビュー曲「Fade」のミュージッククオリティのハードルを見事、超え続けながら曲を作成しているというところです。

 ぜひ、皆さんも彼が創造する曲の世界観に、一度は触れて見てください。